なんでもありではない|風俗には出張をしてくれるお店など色々な種類があります
口を手で覆う女性

なんでもありではない

白いニットの女性

相手が風俗嬢となったら、何をしても大丈夫そうだと勝手に思い込んでしまう人がいますが、残念ながらそんなことはありません。
常識をわきまえた上で風俗店を使っていかないと、あとから後悔することになります。
風俗嬢も人間なので、やられたら嫌なことはたくさんあります。

たとえば断っているのに連絡先をしつこく聞いてくるような人はとても嫌われやすいです。
男としては自分が気に入った風俗嬢の連絡先を聞きたくなるのは当たり前だと思いますが、実際に聞いたとしても大半の風俗嬢は断ります。
風俗嬢からすればあくまでもあなたはお金そのものですから、まず異性として見られてない可能性が高いことを忘れないでください。
もちろん連絡先を交換してくれる場合もありますが、たとえ交換したとしても頻繁に声をかけるようなことはやめておいた方がいいでしょう。
大した用事もないのにしつこく連絡されても風俗嬢は困りますし、場合によってはブロックされて二度とお店でも会えなくなってしまうかもしれません。

そしてもうひとつ気をつけておきたいのがプレイ内容についてです。
風俗店で遊ぶ=なんでもありというイメージを勝手に持ってしまっていませんか?
しかしそれは大きな勘違いです。
プレイ内容はあらかじめ決められていますので、それに沿ったプレイしか遊ぶことができません。
つまり自由になんでもかんでもできるわけじゃないので、風俗嬢に色々頼むときも注意する必要があります。
人によっては無理やりさせようとしたりしますが、そんなことになったら間違いなくブラックリストに入るでしょう。